こんにちは。水戸の結婚相談所マリッジ水戸です。暖かい日も増え、春めく季節が多くなっていますね。何か新しいことをスタートをするにはぴったりの季節です。前から興味のあった習い事を始めてみたり、早起きを習慣化して朝活をしたりしても良いですよね。

婚活を始めるにも良い季節なので、そろそろ結婚を考えている方や結婚するお相手を探している方はこの機会にぜひ始めてみてはいかがでしょうか。しかし、順調に積んできたキャリアも大事にしたいし、結婚もしたい。と悩む人も多くいると思います。仕事も恋愛も両立させるのが理想的ですが、どちらかにのめり込んでしまう場合もあります。

仕事が忙しすぎて恋愛する暇がない人や、好きな人ができると、仕事に集中できなくなってしまう人もいるでしょう。そこで、今回は仕事も恋愛も両立させるために大切なことをお伝えします。どちらも良い方向へ進むためにはどうしたら良いのでしょうか。仕事も恋愛も諦めたくない方は、ぜひ参考にしてくださいね。

両立できない人の特徴

仕事に全力を注ぐあまり恋人をほったらかしにしてしまったり、恋人のことばかり考えていて仕事が手につかなかったり、どちらかに偏りすぎると仕事と恋愛の両立はできません。しかし、両立できない原因はそれだけではありません。両立できない人の特徴をご紹介しますのでチェックしてみましょう。

①優先順位をつけることが苦手

恋人のことばかり考えていている人は仕事よりも恋人のことを優先してしまうでしょう。今日中の締切の仕事があるにも関わらず、デートの約束を優先してしまうようでは職場からの信用はなくなってしまいますし、無責任だと思われても仕方ありません。

仕事を中途半端にして、恋愛を優先していると、恋人もそのうち本気で愛してくれなくなってしまう可能性もあります。優先順位をしっかり見極めて順位付けすることができなければ仕事と恋愛の両立は難しいでしょう。

②切り替えがうまくできない

仕事中は集中して仕事をこなし、プライベートでは恋人との時間を楽しむことは、きちんと切り替えをすることができれば難しいことではありません。しかし、恋愛にのめり込んでしまう人は、仕事中も恋人のことが頭から離れず、携帯電話でLINEが来ていないかこまめに確認をしたり、SNSをチェックしてしまいがち。この状態では注意力や緊張感が欠け、仕事でミスをしてしまう場合も。こんなことが続けば、両立できてきるとは言えませんよね。

逆に、デートの際に仕事のことが気になって恋人の話を上の空で聞いてしまい、恋人から注意を受けるような人も両立は難しいかもしれません。恋人からはせっかくのデートなのに楽しくなさそう、と思われてしまいます。デートを楽しみたい気持ちはあるのに、仕事のことが頭から離れず集中できない人は仕事とプライベートの切り替えが上手くできず、ずっと仕事モードでいるため、恋人を寂しい気持ちにさせたり、愛想を尽かされてしまうでしょう。

③仕事で失敗したことを引きずる

誰しも仕事でミスをしてしまったり、上司や同僚の文句を言いたくなる時はあります。両立できる人は、仕事で嫌なことがあっても、恋人の顔を見て話をしたら嫌なことはすっかり忘れて元気になれるはず。しかし、いつまでも気持ちを引きずってしまう人もいます。

恋人に会ってもずっと落ち込んでいたり、不機嫌そうな顔で上司や同僚の文句ばかり言ってるようでは、せっかくのデートも台無しになってしまいます。このようにネガティブな話ばかりしていると、恋人から楽しくない、と思われても仕方ありません。

両立させるためのルール

①時間の管理をきちんとする

仕事が忙しいのであれば、時間管理をしっかりしましょう。タスクを一つ一つこなし、時間管理を徹底的にすればデートの日も定時で帰れるはず。忙しい、忙しい、と言っているだけで一日やるべきことができなかった、ということがないよう、無駄な業務はないか、効率が悪くなっていないか、精査してみましょう。

仕事が山のようにあって、上手く時間管理ができない場合は、優先順位を考えるために始業時間より早めに出社して自分の頭の中を整理する時間を作る。心にも余裕が生まれ、時間の管理がしやすくなるはずです。

②自分の時間を大切にする

忙しい時こそ息抜きが大切です。仕事や恋人のことは一旦離れて、自分のことを考える時間や好きなことをする時間を作らなければ、ストレスが溜まってしまい、余裕が無くなってしまいます。1日30分、時間がない時は10分でもいいので、仕事と恋愛から離れて自分の時間を持つようにしましょう。一息つくことで、精神的に余裕が生まれてくるはず。

自分の時間を過ごす時間があるなら少しでも恋人に会いたい、電話したい、と思うかもしれませんが、恋愛も頑張りすぎるとキャパオーバーになってしまいます。自分の時間を大切にすることが、仕事も恋愛も両立できるポイントです。

③きちんと断ることができる

頼まれると断れない性格の人もいると思いますが、両立させたいのであれば事情を伝えてきちんと断りましょう。嫌われたくなくて断れず、引き受けてしまったけど、やっぱりできない、もしくはデートをドタキャン、ということに繋がってしまいます。結果的に迷惑をかけてしまうのであれば、スケジュール的に無理な場合は引き受けず、断る勇気を持ちましょう。

④完璧を目指さない

仕事もプライベートも完璧にこなすことは理想的なことですが、完璧を目指す必要はありません。仕事に恋愛、完璧に目指そうと思うと、完璧に出来ないことが自分の中で許せなくなり、「今の自分では恋愛は無理」と思ってしまう原因になるからです。

完璧を目指すと自分を責めてしまうので、「完璧でなくてもいい。少しくらい失敗しても大丈夫。」と思えるようになれば気が楽になるはずです。そうすれば、仕事も恋愛も楽しめるようになるでしょう。

⑤連絡はその日のうちに返信する

仕事が忙しいとすぐに返信できないこともありますよね。しかし、何日も連絡がないと「自分のことを好きではない」「浮気をしているかもしれない」というような不安を恋人に与えかねません。仕事が忙しくても隙間時間に返信をするように心がけましょう。通勤時間の移動中やお昼休憩中、寝る前等、短い言葉やスタンプだけでもその日のうちに返信することで、安心するはず。

➅仕事に理解があるお相手を選ぶ

仕事をすることに理解してくれるか、してくれないか。特に男性は仕事を頑張る女性の気持ちを理解できない人が多いです。連絡が遅れたり、デートの約束が仕事の関係で先延ばしになったりすることに文句を言うお相手との恋愛と仕事の両立はなかなか難しいかもしれません。

仕事の日はほとんど連絡をしない関係でも、休日は二人でゆっくり過ごして関係を深める。このように仕事と恋愛を両立をさせられるかどうかは、お相手にも関係してきます。忙しくて会えない日が続いてもお互いを思いあうことが出来れば、仕事と恋愛を両立出来るでしょう。

まとめ

仕事と恋愛を両立することは簡単なことではないかもしれません。仕事が大切なときやキャリアアップの時期もあるでしょう。もちろん、将来のためにも仕事を頑張って自分の経験を積むことも大切です、しかし、恋愛も人生を豊かにするために大切なもの。

仕事も恋愛も欲張っていいのかな、と思わず、忙しいことを理由にせず、積極的に自分の幸せを掴みにいきましょう。バランスよく仕事も恋愛も頑張ることが出来れば、自分自身が変わるきっかけになるでしょう。

ただいまマリッジ水戸では無料相談会を随時開催しております。今年の春、幸せになるための第一歩を踏み出してみませんか?マリッジ水戸が全力でサポートします。少しも気になった方はぜひ、お問い合わせください。