こんにちは。水戸の結婚相談所マリッジ水戸です。皆さんは気になるお相手に連絡するとき気をつけていることはありますか?送る内容や時間帯を気にしてなかなか送れずに悩んでいたりしませんか?特に連絡先を交換したばかりのタイミングは、慎重になりがちです。

しかし、連絡先を交換することが出来たら2人の関係を進展させるチャンスでもあります。やりとりを楽しく続けることで距離がぐっと縮まっていきますので、楽しく続けられるよう、メッセージの内容は気をつけたいところです。

今回はきっかけ作りや連絡をする際に気をつけたいことやを続けるコツをお伝えします。気になるお相手との関係を縮めたい方はぜひチェックしてくださいね。

連絡をするきっかけ

「気になるお相手と連絡先は交換したけど、送るきっかけが見つからない。」という方も少なくないのではないでしょうか。きっかけ作りはとても大切で、きっかけが掴めないと会話すら始まりませんよよね。最初に連絡をするきっかけについて触れていきます。

①お礼の連絡を入れる

お礼の連絡を入れることはお相手に好印象を与えることも出来ますし、自然にやりとりが始められる良いきっかけです。例えば、「昨日は相談に乗ってくれてありがとう」「コーヒーご馳走してくれてありがとう」といったことや、些細なことでも構わないので、感謝の気持ちを伝えることが大切です。

②近況報告をしてみる

連絡先を交換してから時間が経過している場合は、「こんにちは。元気ですか?前回会った時にお話していたプロジェクトは終わりましたか?」というようなお相手の状況を探るようなメッセージを入れてみましょう。近況報告からやりとりが続く可能性は高いので、きっかけ作りとしては良い方法になります。

お相手から返信が来たら、自分の近況を伝えたり、お相手の近況についてもう一歩踏み込んで聞いてみたりしながら、会話を進めてみて下さい。話が盛り上がれば、「久しぶりだし、ご飯でも。。」という流れになるかもしれませんよ。

③お相手の好きなことやもの話題を送ってみる

きっかけが全然つかめない。。そんな時は、お相手の好きなものや好きなことについての話題でメッセージを送ってみてください。例えば「この間テレビで〇〇さんが好きって言っていたアニメ初めて見たよ。面白かった!今度映画も公開するんだね」「この前初めてゴルフの練習に行ったよ。やってみたけど、難しいね」というように、送ってみてください。

お相手の好きなことに関する話題であれば、会話もスムーズに続けられますし、「じゃあ、今度一緒にどう?」と誘われるチャンスも。できるだけ、気になるお相手の興味を引けるネタを調べておきましょう。

送る際に気をつけたいこと

 

メールやLINEはどこでも、いつでも連絡がやりとり出来るので便利なところもありますが、直接顔が見えない分、お相手の反応が分かりづらいことがあります。お相手が迷惑だと感じていても、そのまま送り続けてしまうと、距離を置かれてしまうこともあるかもしれません。以下のことに気をつけながらやりとりを続けてみると良いでしょう。

①質問ばかり、質問攻めをする

お相手のことについて知りたくてつい、質問攻めになってしまったり、会話がスムーズに続かないかもしれない、という不安な気持ちから、質問ばかり送ってしまっていませんか?会話を続けるために、質問をすることは良いことですが、質問ばかりを送るのはオススメしません。

質問ばかりすると答える方も疲れてしまいますし、聞かれた質問に対して自分が答えたのに、あまりリアクションも無く、また違う質問を聞かれても良い気はしませんよね。質問をする際は、答えてくれたことに対しての感想を伝えたり、共感をしたりして、バランス良くやりとりをすることを意識して下さい。

②長文ばかり送る

特にLINEは気軽にメッセージを送れるコミュニケーションツールで、気軽に送れてテンポよくやりとりが出来るところが魅力的ですよね。一度に色々なことを伝えたい気持ちも分かりますが、6行以上の長すぎる文章は返信す側の返信する気が失せてしまいます。

毎回長文のメッセージを送ると、「重い」と思われてしまい、引かれてしまう可能性も。お相手の方が気軽に返信しやすいような、短文でのやりとりをすると、テンポよくやりとりが出来るので長く続きやすいでしょう。

③ネガティブな話題ばかり

悩みや困り事を聞いてもらうことがきっかけで連絡することもありますが、ネガティブな話題ばかりは避けた方がベターです。ネガティブなことばかりだと、メッセージを見る方もネガティブな気持ちになり、返信が返ってこなくなってしまいます。

悩みを相談して、クリアになったら感謝の気持ちを伝えて、明るい話題に切り替えしていきましょう。そして、愚痴や悪口ばかりのメッセージも良い印象にはなりませんので、気をつけて下さいね。

好感度を上げる方法とは

気になるお相手とやりとりするのであれば、好感度を上げるチャンスかもしれません。お相手の方から意識してもらえるように、好感度を上げる方法を確認しましょう。

①自分の感情はストレートに伝える

自分の感情をストレートに表現出来る人は、はっきりと気持ちを伝えることが出来るため、お相手の方に安心感を与えられます。特に楽しい、嬉しい、といった感情は、心地よさも感じさせることが出来るので「もっと色々なことを話してみたい」と思ってもらえるようになります。

②ノリ良く、スタンプや絵文字も適度に使う

顔が見えない分、自分の気持ちや考えを文字で伝えなければいけません。自分では伝えているつもりでも、お相手の方からすると「本当はどういう気持ちなんだろう」と不安にさせてしまう場合もあります。

なので、普段よりテンション高めの文章を心がけると、ノリの良い印象を与えることが出来ますし、会話も弾みやすくなります。また、文章だけだと寂しい印象になってしまうので、適度に絵文字やスタンプを使うと自分の気持ちが伝わりやすくなります。

まとめ

気になるお相手にメッセージを送ることは緊張するもの。しかし、勇気を出して連絡をしたことがきっかけで楽しいやりとりができ、毎日の楽しみになったり、デートに繋がることも十分にあります。「送りたいけど、何を送れば良いか分からない」「送るきっかけが掴めない」と行動しなければ、時間が経過するだけです。

幸せになりたいのであれば、行動してみることがとても重要です。話題や送るきっかけをチェックして、現状を打破していきましょう。

ただいま、マリッジ水戸では会員様を募集しています。婚活に抵抗がある方や人に知られず婚活をしたい方、効率よく婚活したい方でもご安心ください。価格とサービスの質の両立が出来ている結婚相談所はなかなかありませんが、マリッジ水戸はより多くの皆様にご利用いただきたい、という思いから、安心のご利用料金と満足いただけるサービスをご提供いたします。気になった方はぜひ、お問い合わせください。