こんにちは!茨城県水戸市の結婚相談所マリッジ水戸です。

婚活で相手との会話が進んでいくといろんなことを聞いてみたくなりますよね。

ちょっと思い切って聞いてみようと思って聞いてみたら、気まずくなってしまった。なんてこともあるのではないでしょうか。

逆にどこまで聞いていいものかと考え過ぎてしまい、薄い会話しかできなくなってしまうことも。

初めからどのくらい踏み込んだ話題なら許容できるのかは人によりけりだとは思いますが、

いきなり聞くのは避けたほうがいい話題を紹介させていただきたいと思います。

個人情報に深く関わる話

ここでの個人情報は住んでいる場所や勤務地のことです。

このような情報は、特に気にすることなく話すことができる人も多いですが、いきなり聞かれると警戒感を覚える人もいます。

会話に困ったときにどうしても聞いてしまいやすい質問ではありますが、いきなりこのような質問をすることは避けるようにしましょう。

相手の過去の恋愛について

相手の過去の恋愛についての話は避けましょう。過去の恋愛歴についての話はあまり親しくない間柄のうちには話さなくても良いことです。

質問をされた側には親しくない人には話したくないような過去があったり、相手にどのように思われてしまうか不安に感じているようなことがあるかもしれません。

話すことに抵抗はないと言う人でも、わざわざ過去の恋愛の話を未来の相手になるかもしれない人に話す必要はありません。

相手から過去の話を聞きたいと言われたのであれば話は別ですが、過去の話をすることで相手に自分の恋愛においての悪いところまで推測されてしまう可能性もあります。

話すことに抵抗のない人だとしても、特に話していいことはないといえるでしょう。

過去の恋愛の話は相手と親しくなってからの話のタネにでもなれば十分ですね。

相手の家族についての話

「ご家族とは仲がいいんですか?」と聞いてしまうケースはよくあります。仲の良い家族をお持ちの方であれば、尚更会話が盛り上がり楽しい会話ができるかと思います。

しかし家族との関係や家庭環境は多種多様です。とっても仲良しな家族もあれば、全く縁を切ってしまっているし口にしたくもない、なんてこともあります。

悪気なくした質問でも相手を悲しい気持ちにさせてしまうこともあることを忘れないようにしましょう。

家族構成などの話はしても差し支えないですが、さらりと話すに留めるようにしましょう。

もし相手に家族について話したいことがあれば話を聞かせてくれるはずなので、無理に探ることはしないようにしましょう。

相手の容姿について

いきなり「太っていますね。」「細いですね。」なんて言う方はまずいないと思います。それは当たり前の事なので、そこに気をつけて欲しいわけではありません。

例えばスラッとした男性に「細いですね!うらやましい~私全然痩せられなくって!」と褒め言葉のつもりで話したとします。男性が体型に気を使ってスレンダーな体型を維持していればきっとその言葉は嬉しいと思います。

しかし、「もっと太りたい。食べているのに太れない。」と思っていてそのことをコンプレックスに思っていたりすると、相手はカチンとくるかもしれません。あなたの印象も下がってしまいまうかもしれません。

相手のコンプレックスはどこにあるかわかりません。まず容姿の話はしないことが正解です。

婚活の状況や今までの婚活について

婚活の状況や今までの婚活の話は二人の間の絶対に共通する話題ではあります。それが故に始めの会話にしてしまいがちです。

しかし本当は相手も自分もわざわざ話したいような話題はないはずです。しかし話し始めてしまうと盛り上がる話題でもあります。婚活の話をしたとしても後に残るのは、相手のことを何も知ることができなかった他いう感覚だけです。

婚活の話題に甘えず、相手の他の部分を知るようにしましょう。

結婚についての具体的すぎる話

 

婚活をしていれば結婚について考えていない方はいません。だからこそ相手が結婚についてどんなふうに考えているか知りたくなってしまうこともあるかとは思います。

「結婚は何年以内とか考えていたりしますか?」「子供は欲しいと思いますか?」と聞かれると相手はどう答えるのが正解なのかわかりませんし、その質問によって何かを推し量られているような気さえしてしまい大きなプレッシャーになってしまいます。

結婚についての話はどうしても具体的になってしまうので避けるのがベターです。

まとめ

今回は婚活でいきなり聞くことは避けたほうがいい話題について紹介しました。

自分は話すことに何の抵抗もないような話でも相手はどのように思っているか分からないので、今挙げたような話題はまず避けるべきです。

今のような話題でも相手が自発的に話してくれたら、その話題について話すことも良いでしょう。

互いに知り合って間もない頃は自然に聞かないようにしていることでも、婚活という状況ではついつい聞いてしまうということも多いです。

まず知り合ったばかりの相手であるということは忘れず楽しい会話を心がけましょう!