こんにちは!水戸の結婚相談所マリッジ水戸です。新型コロナウィルスの影響で、気になるお相手となかなか会えないという方もいると思います。「会えないから、連絡をとりたい。でも、どんな内容を送ればいいか分からない。。」という不安はありませんか?

最近の連絡方法はスマートフォンアプリの「LINE」が主流です。メールより気軽に送れるというメリットもありますが

「どのくらいの頻度で送ればいいのかな」

「NGな内容はあったりするのかな」

「既読スルーされたらどうしよう」

など、いろいろなことを考えてしまい、なかなか送れない!という方のためにLINEを送る際に気をつけたいことをまとめました。現在、気になるお相手と連絡を取り合っている方はもちろん、これから婚活を始める方もぜひ参考にしてみてください。

どんな内容を送ればいいの?

まずはじめに気をつけたいことは、やりとりの基本は「です・ます調」の内容を送ることです。丁寧な言葉を使うとしっかりとした印象をお相手に与えることができます。堅くなりすぎてしまうのでは?と思うかもしれません。しかし、やりとりが長く続くようになれば自然とフランクな口調になってくるかもしれませんし、お相手から丁寧語ではなく、もっとフランクに話しませんか?という流れになる場合もあります。

LINEの内容はお互いのことを知ることができる、次のデートにつながる話題がおすすめです。

日常のささいな出来事

「今日は〇〇の漫画を全巻読みました!」

「5kmジョギングしました!」

「職場の近くの〇〇でランチしました」

送る必要がなさそうな、ささいな日常でも自分と合うか見極めるためにお互いの日常を知ることは大切です。

食べ物の話

好きな食べ物の話や話題のレストラン、カフェに関する話題は話を膨らませやすいのでおすすめです。話が膨らめば「次のデートでここに行きませんか?」と誘うこともできますよね。

趣味の話

自分の趣味の話して相手が関心をもってくれたら、もっと話してもOKです。しかし、なんとなく関心がなさそうだったらやめておきましょう。以前、ブログでも趣味について書かせていただきましたが(まだ読んでいない方は読んでみてください!)もし、お相手の趣味が自分に全く興味がなくても「へえ。。。」と一言だけで終わらないように気をつけてください。

NGな話題

気付かないうちにLINEのやりとりでお相手の方を不快にさせてしまうかもしれません。そうならないためにLINEでのNG話題をお伝えします。

ネガティブな内容

やりとりを始めたばかりのお相手に自分のネガティブな話題を送るのは良くありません。これから結婚を前向きに考えたいと思ってるお相手の方には暗い話をするのは避けましょう。

悪口・愚痴

友人や同僚の悪口や仕事の愚痴を話しても、返信に困ってしまいますよね。「結婚しても愚痴ばかり言う人なのかな」と思われてしまいます。楽しくない話題はやめましょう。

せっかく連絡をとっているなら、お相手によりいい印象を与えたいものですね。

話題のほかに気をつけたいこと

 

LINEをするときに気を付けたいことは話題だけではありません!気になるお相手と更に近づくためには意識すべきことがあります。

長文

短い文でテンポよくメッセージのやりとりができることがLINEの良いところです。しかし何行もある長文が毎回送られてくると読むのも返信も面倒になってしまい、連絡が途絶えてしまう原因に。。。

質問ばかり

興味があるお相手に色々な質問をしたくなるのは自然なことですが、質問ばかりだとお相手も答えることが面倒になってしまいます。気になることがあったら直接聞いてみてください。

意味のないスタンプ

スタンプはLINEの機能で上手に使えば、やりとりがもっと楽しくなりますよね。しかし、話と全く関係のないスタンプを送ったり、トークの返信がいつもスタンプだけだとお相手に不快な思いをさせてしまいます。

頻度

やりとりが楽しくて、ついつい即返信していませんか?自分ではまめな返信が良いと思っていても、お相手によっては返信が早いと「重い」「負担」と思われてしまうかもしれません。相手の返信速度に合わせて、返信することがポイントです。同じペースで、お互いに負担をかけずにやりとりができます。

連投

良くも悪くもLINEはお相手の方が送ったメッセージを見たかどうか分かりますよね。「朝送ったのに夜になっても返信がこない。。。」と不安な気持ちになっていませんか?気になるお相手だからこそ、余計に返信がないと不安になるものです。

しかし、既読がつかない、既読スルーされていてもすぐに連投するのはやめた方がいいでしょう。既読がつかないのは仕事で忙しいからかもしれませんし、すぐに返信できないのであえて見ていないかもしれません。既読スルーされているのは、内容は確認したけれど、忙しくて返信していない、質問の答えをゆっくり考えたいから返信していない。こういうことも考えられます。

お相手にも都合があるのですぐに返信がこなくても焦ったり、不安になったりすることはやめましょう。待ってみて、それでも来ない場合は再度連絡してみてもいいかもしれません。

 

まとめ

LINEは連絡手段として、とても便利で日常に欠かせない存在です。婚活においてもお相手との連絡手段として利用する方がほとんどです。しかし、便利な反面、既読スルーやブロックが簡単にできるため、不安になることもあるかもしれません。

そんなとき「気軽に相談できる人がいればいいのにな。。。」と思いませんか?マリッジ水戸では恋愛や抱えているお悩みについて適切にアドバイスできるカウンセラーがいます。婚活のこと、周囲に相談しにくい場合でも一人で悩まないでください。カウンセラーにご相談できますよ。

もしマリッジ水戸を少しでも気になっていただけたら、無料で相談ができます。無理な勧誘や強引な入会はありませんのでお気軽にご参加ください。

気をつけたいことも色々ありますが、LINEは気になるお相手と関係を発展させる重要なツールです。お相手のことを意識して関係が発展できるように上手に利用してくださいね。