こんにちは!水戸の結婚相談所マリッジ水戸です。何度お見合いしてもなかなか上手くいかない。。。婚活をしていて、こんな悩みを持っている方もいるかと思います。お見合いは約1時間程度お茶をしながら話をする流れが多いのですが、お見合いの結果についてはもう一度会ってデートがしたいかどうかが次のステップに繋がる判断基準になります。

婚活でゴールを目指すためにはいくつかの関門があります。そのうちの一つが「デートをして、交際に発展させる」というものです。デートをして交際しなければ、結婚の決断はできませんよね。なので、お見合いから次のステップに繋がる重要な関門になりますが、なかなか思い通りにいかず悩んでいる人も多いです。

今回は婚活のお悩みの中で、デートや交際に繋がらない理由について原因や解決方法を考えていきたいと思います。

次のステップになかなか繋がらない?

婚活を始めて結婚相談所に入会し、気になるお相手がいたのでお見合いをした。ここまでは自分の気持ちや行動力次第で動くことができます。しかし、お見合いからデートに発展させるためには、当たり前ですが自分の気持ちだけでなく、お相手の気持ちが大きく関係します。だから上手く進まない場合が多く、空回りしてしまったり、イライラを感じてしまうことがあるのです。

もう一度会いたい、デートをしてみたい!と思う気持ちには、2パターンの心理があります。1つ目は短時間のお見合いだけでは性格などが分からないので、もう一度会いたいというパターン。2つ目は話も弾んで自分のタイプなので、もっと会いたいというパターン。

この2つのパターンに該当しないと次のステップには進めません。では、進めない理由を具体的にご紹介します。

①見た目のギャップ

写真と実際に生で見た時のギャップが大きいと会った瞬間にモチベーションが下がってしまいます。特に体型と服装が大きなギャップを生んでしまいがちです。「写真では普通体型だと思ったのに、会ってみたらぽっちゃり体型だった。」このような理由からお見合いで終了してしまう方は実際に多くみられます。

恋愛ではぽっちゃりした体型が好き、という方もいるかもしれませんが、婚活においては結婚相手を探しているので将来の健康面を心配しなくてはいけない、ということが頭に浮かんでしまうのです。30代になると代謝も落ちてくるので体型が崩れている方が多いですが、写真で上手くごまかせても後に繋がりませんので、減量をする努力をしてみてくださいね。

服装ですが、特に男性の方に注意してほしいです。お見合いは基本的にスーツなので服装に関して油断をしているのか、着こなしができていない方が非常に多くみられます。サイズが合わないスーツや喪服のようなスーツなど、男性としての色気が感じられない着こなしはその他が良くても大きなマイナスポイントになってしまいます。パリッとした、体型に合ったスーツを着てお見合いに臨んでください。

女性の方も写真の雰囲気と真逆のテイストの服を着ていかないことをおすすめします。男性は写真の雰囲気を連想しているので、お見合い当日も写真と同じような雰囲気になるよう心がけましょう。

②会話が続かない・マイナスな内容ばかり

初対面のお相手と会話をすることは緊張もあるので、簡単なことではありません。しかし、場を盛り上げようとしないと話が続かずに沈黙となってしまいます。笑顔でお見合いが終われるように楽しい雰囲気を作ることは必要不可欠です。沈黙が続いてしまう原因は、受け身になって会話を作ろうと努力をしていないからです。

お見合いの時間は約一時間なので、一時間だけでも会話を続けることを意識すれば沈黙は改善されていきます。自然な流れで会話をしようとすると難しいので、まずは「プロフィールに書いてある趣味のことを聞いて、次は出身地について聞いてみよう」など会話を続けることを意識してみてくださいね。そうするとお相手の方も会話を盛り上げてくれようと努力してくれるはずです。

また、お見合いの席では愚痴や否定的な意見など、後ろ向きな会話をしてしまう方がいます。これから楽しい将来を一緒に歩むかもしれないお相手が仕事の愚痴や婚活が上手くいかない、こういった発言をしていたら印象は良くありません。「この人と一緒なら楽しそう」と思ってもらえるように、ポジティブな姿勢をみせるように心がけてください。

気づかないうちにお相手の会話や意見を否定する人や、会話を被せてしまう人も少なくないので注意してください。例えば、自分の趣味のゴルフについて話していたのに自分の方が歴が長くてスコアも良い、など話をしている途中で自分の話に持っていかれた時、良い気分にはなれませんよね。

お見合い後よくある悩み?

お見合いから次のステップに進めない原因についての具体例を紹介しましたが、お見合い後によくある悩みについても考えていきたいと思います。この悩みは主に女性が抱えるものが多いですが、男性の方にも知っておいてもらいたい内容なのでぜひ読んでください。

①連絡が来ない

連絡先を交換したのに連絡が来ない理由は、仕事が忙しいなどの単純な理由で連絡を忘れている、どう連絡すればいいか悩んでいる、社交辞令で交換しただけ、大きく分けて3つあります。お見合い後、しばらくしても連絡が来なかったら女性から連絡をとってください。一つ目と二つ目の理由の場合はすぐ返信があるかもしれません。また、男性も連絡先を交換したら、お見合いをしたその日中にお礼の連絡を入れましょう。当日だと仕事のことで忘れるということもありませんし、どう連絡をしていいか分からない、ということもありません。

②デートに誘われない

何度かやりとりをしているけど、「デートのお誘いが全然来ない。。。」と嘆く女性もいます。婚活での初デートは男性から誘うことが暗黙のマナーですが、意外と知らない婚活男性も多いので、女性から誘ってみるのも全然OKです。中には、初デートのお店選びや場所選びに悩んでしまって、なかなか誘えない!という男性もいます。なので、女性のから「今度ここに行ってみたい」「テレビで特集をしていたこういう場所に行きませんか?」などデートに導くようなことを言ってみるのも次のステップに繋がる解決策です。

連絡が来ない、デートに誘ってもらえない等の、もどかしい気持ちを抱えたまま婚活を進めるとストレスが溜まってしまいます。あまりガツガツ行くことはおすすめできませんが、なかなか進まないのであれば自分がリーダーシップをとって行動してみることもおすすめです。男性も全員が完璧なデートプランを計画できる訳ではないので、女性からアシストするような言葉をかけてもらえると嬉しいと思いますよ。

それでも悩んでしまったときには。。。

婚活の悩みは人によって違いますし、なかなか相談することができなかったりしますよね。婚活の悩みの相談相手は誰が適任かというと、結婚相談所のカウンセラーです。数多くの相談を受けたカウンセラーは解決へのアドバイスや悩みの原因となっていることを一緒に考えることができます。

結婚相談所を利用しているのに、カウンセラーに相談せず自分で悩みを抱えている方も多いですが、もったいないです。良い報告がない、疲れてしまった、このようなことも打ち明けてください。そのためにカウンセラーはいます。

マリッジ水戸では仲人型結婚相談所なので会員様とカウンセラーがしっかり向き合う体制を整えております。少しでも気になった方はお気軽にお問い合わせください。