こんにちは!水戸の結婚相談所マリッジ水戸です。現在、お付き合いをされている方も婚活中の方も結婚生活を長続きさせたい、と思ったことはありませんか?結婚をする時には誰しもそう願うはずです。しかし、日本の離婚率は約35%前後になっており、厚生労働省のデータによると5年から10年の婚姻期間に離婚する夫婦が一番多いとのこと。

離婚の原因は様々ですが、育った環境が違う二人が結婚を長続きさせるにはコツが必要です。どんなに仲の良い夫婦でも意見が違ったり、上手くいかないこともあります。では、幸せな結婚生活を長続きさせるためにはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか。今日は二人が長続きするコツをお伝えします。

円満の秘訣とは

夫婦とはいえ、やはり考え方や受け止め方はは人それぞれ。普通に過ごすのではなく、少しの努力で関係性を変えることができるかもしれません。そして、多くの方は円満にするためには「〇〇をしなくてはいけない」と思っていませんか?実は「しなくてはいけない」ではなく「しないこと」がポイントなのです。

「〇〇しない」というと、行動や気持ちをおさえたりするようで、良いイメージではないもしれません。しかし、しないことがパートナーにとっては良いことに繋がる場合もあります。

①束縛しない

結婚してからも、大好きなパートナーが自分の知らないところで何をしているのか、どんな人といるのか気になってしまい、束縛に繋がる人もいます。気になるあまり、「誰とどこにいるか連絡して」「友達よりも自分を優先して」などと言ってしまうことも。このような事を言われ、束縛されたお相手はどんな気持ちになるでしょうか。

何度もこのようなことを言われたら一緒にいることが苦痛になってしまいます。どんなに好きでも、束縛するような発言はやめましょう。束縛をしないということは、信頼関係があるということです。束縛せず、自由にさせてくれるパートナーがいるから「自分は信頼されているんだ」と感じられるのです。

②一時的な感情で喧嘩をしない

結婚をすると意見が合わなかったり、理解できないことがお互いに出てきて、衝突してしまうこともあるかと思います。喧嘩をすることが悪いことではありませんが、問題は一時的に感情的になってしまうことです。具体的には、物に当たったり、話し合いの途中でその場から逃げだしたり、別れると言ったり。。。一時的な感情でとってしまった行動や言動がパートナーを傷つけ、取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。

どんな喧嘩であっても、感情をぶつけ合うようなことはやめましょう。冷静になれない時は少し時間を置いて話の続きをしてみてください。喧嘩の原因は何なのか、パートナーはなぜ怒っているのかを知り、自分の意見や考えを伝え、解決策を導き出してください。

③価値観を押し付けない

価値観というのは結婚相手を決める大きなポイントであり、離婚の理由の多くも「価値観の不一致」というように重要なことです。夫婦とは言えど、今まで育ってきた環境が違うので考え方や譲れないものなど、違ってきます。違って当然ですよね。

なので、自分の価値観をパートナーに押し付けるようなことはやめましょう。押し付けられると、自分を否定されているような気持ちになってしまい、楽しく過ごすことができません。押し付けず、伝える程度にとどめておいてくださいね。

④嘘をつかない

嘘をつくとき、どんな気持ちで嘘をつきますか?パートナーのことを思ってつく嘘、都合が悪いからつく嘘、真実を言うと嫌われるからつく嘘、など嘘をつく理由は色々あります。どんな理由であっても、嘘をついているとパートナーが知った時「裏切られた」という気持ちになり、傷つくでしょう。そして、これまでも嘘をつかれていたのではないか、結婚に関しても嘘があったのではないか、このようなことまで考え込んでしまうかもしれません。

嘘をつくことはパートナーを欺き裏切る行為なので、たとえパートナーのために嘘をついた方が良い場合でも、嘘をつかず、真実を話してください。嘘をつかずに向かい合っていく方が、より良い関係を築いていくことができますよ。

⑤現状で満足しない

夫婦になって一緒にいる時間が長くなると、良くも悪く生活や気持ちが安定してきます。今までのお付き合いの期間もあるので、このような落ち着いた関係が長く続くと味気ないものに感じてしまう場合も。長続きする夫婦は現況で満足せず、変化を求めようとします。

いきなり変化を求めることに抵抗がある方もいるかと思いますが、日常の小さなことから始めてみると良いでしょう。例えば、友人やお互いの兄弟を交えた付き合いをしてみる、休日の過ごし方を変えてみる、お互い一人で過ごしてみる、など夫婦の関係がより良くなるように日常生活に少しスパイスを入れていくことがポイントです。

まとめ

ご紹介した「〇〇しない」という行動は、パートナーのためだけではありません。夫婦の関係がより良くなり、強い結びつきになることにも繋がります。今まで長続きするコツが「パートナーのために尽くしてあげたい」、「〇〇してあげたい」などの行動にあると思っていた方は、「〇〇しない」ということが長続きのコツということにびっくりしませんでしたか?しかし、「〇〇してあげたい」という気持ちは大切ですが、一方的な気持ちなのです。長続きするためには「〇〇しない」ことも重要なことです。

いつかそんなパートナーに巡り会いたいと思いませんか?マリッジ水戸では仲人型結婚相談所なので、大手結婚相談所と違い、一人一人の会員様にしっかりと向き合ってサポートすることができます。さらに、水戸市内で最も利用しやすい料金プランとなっております。

無料の相談会も行っておりますので、気軽にご連絡くださいね。皆さまに満足いただける自信がありますので、検討中の方はぜひマリッジ水戸へ!ご連絡お待ちしております。