こんにちは。水戸の結婚相談所マリッジ水戸です。婚活を始めたい、始めたはいいものの「面倒くさい」「続けるのが難しいのではないか」とネガティブに考えていませんか?そう簡単に上手くいくものではないと思っていても、自分の想像以上に婚活が進まないとみんな面倒に感じてしまいます。

しかし、せっかく結婚へのスタートを切ったのに、このまま婚活を止めてしまったらもったいないですよね。そんな時は一度、立ち止まって現状を見直すことで、婚活が面倒だと感じている原因を知り、解決方法を考えてみましょう。

今回は婚活が面倒に感じてしまう原因と解決方法についてご紹介します。今、まさに面倒だと感じている方やこれから婚活を始める方に読んでいただければ嬉しいです。解決策が分かれば、きっと前進するはずですよ!

一度は通る道?

婚活を始める前、みなさんは婚活に対してどのようなイメージを持っていましたか?「たくさんの出会いがある」「自分の理想の人に会える」このように思っていたかもしれません。しかし、実際に始めてみると自分が思っていたよりも、現実は厳しいものだと痛感させられます。

これは婚活をしている人のほとんどが感じていることで、ここから「婚活は面倒」「楽しくない」「止めてしまおうかな」と誰でも一度は考えます。婚活が面倒だと感じているのはみんな同じです。「なんで自分だけこんな気持ちに。。。」と思ってしまいがちですが、一度はみんな通る道なので安心してくださいね。

面倒だと思ってしまう原因

面倒だと思ってしまう原因はどこから来るのでしょうか。その原因を探っていきましょう。原因を理解することで問題解決の一歩になるはずです。

①出会いが見つからず先に進むことが出来ない

「結婚がしたい!」と、いざ婚活をスタートさせたものの、なかなか出会いがなければやる気もモチベーションも徐々に失せていってしまいます。婚活パーティーに参加しても連絡先を交換出来なかった、結婚相談所に登録したけどなかなか条件に合った人がいない。異性と出会って先に進みたいのに、自分がアクションを起こしても出会いが見つからないことから、面倒くささを感じてしまいがちです。

②慣れない場に気疲れしてしまう

婚活は方法に限らず、始めて会う人と挨拶をしたり、自己紹介を含めた会話をしたり、とお互いをまだ理解していないお相手と時間を過ごすことになります。お見合いや婚活パーティーという、普段と違った慣れない場に行くことはどんな人だって気疲れしてしまいますよね。

慣れない場で、初めて会う異性と会話をする。婚活は思っている以上にエネルギーを激しく消費します。そしてこれを繰り返すので、「なんだか面倒だな。。。」と思ってしまいます。

③急ぎすぎている

婚活に力を入れるのは良いことです。しかし、「早く結婚したいから!」と急ぎすぎていませんか?婚活は1ヶ月、2ヶ月では結果はでません。なのに、週末は婚活パーティーに参加、休日は街コンに参加、来週末は気になっているお相手と食事、このようにオーバーペースで婚活を進めている方も少なくありません。どんどん婚活の予定を詰め込んでは精神的にも体力的にも疲れてしまいます。

初めのうちは、積極的に自分から動くことで出会いが近づいているように感じますが、実際はそう上手くいきません。オーバーペースな婚活は心身共に疲れてしまい、徐々に婚活が面倒だと感じる原因に繋がります。

④失敗に対するマイナスな気持ちが大きい

婚活に対する不安は誰しも抱えていると思いますが、その不安があまりにも大きいものだと順調に進んでいくはずの婚活も上手くいきません。「上手くいかなかったらどうしよう」という気持ちから慎重になり、お見合い等の場面で会話が弾まなかったり、本来の自分がお相手に伝わらないまま終わってしまうことも。不安が徐々にストレスになり、このストレスから解放されたい!と思うようになってしまいます。

⑤目標が明確ではない

婚活を始める際に目標を明確にしていないことは、婚活が面倒だと感じる大きな要因になります。目標がなく、いつまで続くか分からない、となると何事も面倒に感じてしまいます。それは婚活でも同じで、どんな人と出会いたいか、〇年後までにどうありたいか、が決まっていない婚活だとモチベーションも続きません。

以前のブログでも紹介しましたが、目標を設定することはとても大切なことです。目標を定めていないことで知らずと面倒な気持ちを引き起こしている可能性があります。

解決方法とまとめ

原因が分かったところで、次のステップです。その面倒だと感じる気持ちをどう解消したら良いのでしょうか。解決方法が分かり、気持ちの切り替えが出来るようになれば新しいスタートを切ることができます。

①具体的な目標設定をする

先ほどの原因のところでお伝えした通り、目標がないとモチベーションの維持は難しくなります。婚活を面倒だと思わず継続するためには、目標設定することが重要です。ここでのポイントは具体的な目標を掲げること。例えば「1年以内にお付き合いを始める」「趣味が合う人と結婚する」といった目標です。「理想の人と結婚する」「35歳くらいまでには結婚する」このような目標は曖昧なので、出来るだけ具体的に目標設定をしてみましょう。

②期間を決めて婚活を休んでみる

婚活を続けることが、大きなストレスになっている場合は期間を決めて婚活を止めてみることも1つの方法です。「またお見合いかぁ。。。行きたくないけど、行くしかない」こんな気持ちで婚活を続けていても上手くいくはずがありません。そして、その気持ちはお相手にも伝わってしまいます。

半年または1年間など期間を決めて休んで、気持ちをリセットしてみましょう。無理やり続けるよりも、思い切って休息をいれる方がスムーズに話が進むかもしれません。

③婚活方法を変えてみる

今までの婚活方法で思うようにいかず、面倒に感じているのであれば婚活方法を変えてみてはいかがでしょうか。例えば、自分だけの力でどうしても上手くいかない場合はスタッフやアドバイザーの助けを求めてみる、というように婚活方法を変えることでチャンスが広がる可能性もあります。

 

いかがでしたでしょうか。婚活は人生のパートナーを見つける活動なので、簡単に短期間では結果はでません。面倒だと思う気持ちと向き合って、乗り越えて幸せを掴んでいます。面倒な気持ちと向き合って頑張ろうと思っている方は解決方法をぜひ試してみてくださいね。

そして、婚活方法を変えようと思っている方はぜひ、マリッジ水戸で婚活を初めてみてはいかがでしょうか。マリッジ水戸はカウンセラーによる手厚いサポートが特徴です。会員様一人一人と向き合って幸せになるためのお手伝いをさせていただきます。無料の体験会も実施しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。