こんにちは。水戸の結婚相談所マリッジ水戸です。「仕事をもう少し頑張ってから結婚したい」「今すぐにでも結婚したい」など、結婚に対する希望や考え方はそれぞれありますが、「結婚して幸せな家庭を築きたい」と思っている方がほとんどだと思います。

しかし、残念ながら結婚はそう簡単に出来るものではありません。努力だけではなく、タイミングやお相手との相性なども関わってくるからです。そこで、今回は結婚したいと思っている方に向けて「結婚するために捨てるべきこと」をご紹介します。

捨てることとは、バッグや服といったモノのことではありません。心の中の不要なもののことです。将来の結婚に向けて、参考にしてもらえたら嬉しいです。

捨てるべき6つのこと!

①運命のお相手を待っている

必ず運命の人は現れる、運命の人と出会えるまで待つ、と決めている方もいると思います。しかし、ただ待っている時間は不要な時間ですので、無駄な時間は使わないようにしましょう。厳しい言葉に聞こえるかもしれませんが、待っていても出会いは訪れません。自分からアクションを起こして、初めて出会いがあるのです。

よくカフェや居酒屋で「良い人がいない」「出会いがない」と嘆いている人がいますが、その原因は自分自身にあります。行動の起点となるのは自分です。いつか結婚をしたいと考えているのであれば、待つのではなく、出会いを掴みにいく行動力が必要です。

②ダラダラとした関係の彼氏や彼女

腐れ縁でズルズルと付き合っている彼氏や彼女、別れているけれどたまに食事に行ったり飲みに行く異性、体だけの関係。。。寂しいという理由から気持ちを紛らわすために一緒にいる関係は、何の得にもなりません。一緒に居る時間は紛れるかもしれませんが、また同じことを繰り返します。そうしてダラダラとした関係が続いてしまうのです。

しかし、本当に好きであれば話は別です。本当に好きで結婚したい場合は、お相手が結婚する意思があるのか確認しましょう。そこで曖昧な返事をされたり、濁されたりした場合は結婚する意思がない可能性が大きいです。ダラダラとした関係は時間だけが過ぎて、中身がありません。次の出会いを求めた方が良いでしょう。

③趣味や仕事に対する執着心

結婚するのであれば、趣味をあきらめる、仕事をセーブする、と考えたことはありますか?例えば、男性の場合、お金のかかる車いじりは諦めよう、好きなアイドルのコレクションやライブはもう止めよう。女性の場合、キャリアアップは諦めよう、ブランドのバッグはもう買えないかな。といった感情です。

結婚というのは2人で人生を歩んでいくことです。お金や時間がかかる趣味や夜中まで残業といった仕事に対する執着心は今のうちに捨てた方が結婚しやすいと言えるでしょう。自分の趣味や仕事への熱意を理解してくれるお相手と結婚したいと考えている方も多いですが、希望してもなかなか理解者は現れてくれないものです。今のうちにセーブした方がベターです。

④他にもっと良い人が現れるはず!という期待

「この人以外にももっと良い人と出会うかもしれない。。。」とつい、頭に浮かんだことはありませんか?自分の好みや条件に合った人が現れるかもしれないのに、ここで結婚を決めてしまうと後悔するのではないか。という感情です。

しかし、理由のない期待は結婚のチャンスを逃してしまうこともあります。淡い期待を抱くのではなく、今目の前にいるお相手と結婚することだけを考えましょう。いつか結婚したいと思っているのであれば、決断力が重要になってきます。

⑤結婚相手や結婚生活に対する強いこだわり

いつか結婚したいと思っているなら、強すぎるこだわりは今のうちに捨てて下さい。強すぎるこだわりも結婚の障害になるからです。こだわりというのは、例えば結婚相手への条件です。身長、体格、年収、外見など、細かい希望条件を持っていませんか?結婚するお相手の具体的なイメージを持つことは大切なことですが、条件が多ければ多いほど対象となる異性も減っていきます。

生活面の強いこだわりにも注意してください。オーガニック製品しか食べない、寝る時は1人がいい、テレビは見ないなど、それぞれ今までのライフスタイルがあるかもしれません。しかし、結婚は長い人生をお相手と共に生活していきます。多少のこだわりであれば良いと思いますが、強すぎるこだわりは今すぐ捨てることで結婚へ一歩近づくことができます。

⑥結婚を逃げ道にしている

こちらは特に女性に多いことかもしれませんが、仕事で重大なミスをした時などに「もう結婚して辞めようかな」と逃げるように結婚を考える時がありませんか?逃げ道として結婚を考えている場合、それは間違いです。いつか結婚したいと考えているのであれば、自分1人でしっかり立てる人間になれるよう努力してください。

甘えや逃げ道として結婚を考えているのであれば、その考えは捨てた方が良いでしょう。また、このような考えを持って婚活をしていると、自然と言葉や態度に出てしまって、異性に気付かれてしまう可能性もあります。

 

まとめ

「結婚したい」と思っているなら捨てるべき6つのことについてご紹介しました。当てはまることはあるけど、今すぐに結婚するわけじゃないから後で考えよう。。と思っている方。将来、結婚したいのであれば後回しにするのではなく、早い段階から準備することをおすすめします。

独身だからといって、自由気ままに過ごせる時間はわずかな時間です。今の状況に慣れきってしまうと、せっかく良い出会いがあるにも関わらず結婚になかなか進まない、ということに繋がります。モノを持たない、ミニマリストが最近注目されていますが、モノに限らず考え方も同じです。気持ちを整理することで、気持ちが軽くなるかもしれません。将来の結婚に向けて、出来ることを今のうちから始めてみましょう!